MENU

INTERVIEW

社員インタビュー

崇嶋 美沙 タカシマ ミサ

中途
2017年2月入社
営業1部OS課3Gと教育部の兼任で努めております崇嶋と申します。主に店舗管理者として店舗での業務を行っております。「仕事は楽しく」をモットーに日々努めております。宜しくお願い致します。

普段のお仕事の内容を教えてください。

店舗管理者として、現場の社員・スタッフをまとめております。レジの稼働に入るのはもちろんですが、稼動表やシフトの作成・現場で発生してしまったクレームの対応や教育・接客向上の為のCSチェック・書類作成・取引先様とのコミュニケーションなど行っております。

やりがいを感じるのは、どんなときでしょう?

お客様(取引先の方々)やレジ対応時のお客様から喜びのお言葉を頂いた際はやりがいを感じます。特に自分が教育したスタッフや新入社員のみんなの評価が上がった際は自分の時以上に喜びを感じ、一緒に喜びます。時には悩むことや辛いこと叱ることもありますが、それに応えて頑張ってくれている姿や周りを見返した(評価が上がった)ときの感動はこの仕事をやっていて良かったと思います。

入社の"決め手"はなんでしたか?

ちょっとしたご縁から入社することになりました。入社前は接客業から離れることを考えておりましたが、お話ししている内に、自分の経験を活かしお力になれるのであればと入社を決めました。新たな発見や・見直さなければならない事が多々あり苦戦しながらも楽しく行っております。色々なご縁がますます広がり入社して良かったと思います。

最後に求⼈応募を考えている⽅へメッセージをお願いします。

会社の雰囲気はとても良いです。人と人との関係の為、悩む事、思い通りにならないことがあると思います。一人で悩まず色々な人と関わることで色々な選択肢があることが学べ、それを乗り越え自身の成長が感じられると思います。未経験者だから出来ることもあります。まずは、エンクルーというエンの中に入って頂き一緒に学んで(仕事をして)行きましょう。

人材サービスを通じて、
ひとつひとつの縁を
大切にします。